結婚相談所は何歳から入会するのがベストタイミング?

入会のタイミング 婚活コラム

婚活がブームになって久しくなります。

「結婚したい!」と思った時に利用することができるサービスがさまざま登場してきました。

中でも、結婚相談所は昔からあるサービスです。

だからこそ、逆にわからないことは多いところではないでしょうか。

結婚相談所はいろいろなデータを公開しているとこがありますが、入会しようかどうか迷ってしまうことはまだまだ多いと思います。

今回は「結婚相談所は何歳から入会するのがベストタイミング?」という疑問にお応えしていきましょう。

結婚相談所は何歳から入会するのがベスト?

結婚相談所は、何歳から入会するのがベストなんでしょうか?

結論からいいますと、何歳でもベストタイミングです。

「結婚したい!」「結婚相談所に入会しよう!」という本人の気持ちが固まったのであれば、その時こそ結婚入会所に入会すべきタイミングです。

入会の意思が固まった時点で、未成年でなければ結婚相談所に入会することは可能です。

「まだ早すぎる年齢かも…」「平均年齢よりも高いかも…」と、年齢のことは深く考えなくても大丈夫です。

それよりも、また時間が経ってしまったときに「あのタイミングで入会しておけば…」という後悔が一番メンタルに悪いとされています。

後悔せずに婚活を始めるには、やはり思い立ったときに結婚相談所に入会することです。

参考までに、結婚相談所の会員で多い割合を占めるのが20代後半から30代の男女です。

女性は出産のタイミングを考えると、早い人で20代後半から結婚相談所に入会する人が出てきます。 

一方で、男性はこの時期にはまだ仕事が忙しいためか20代での入会はごくわずかです。

男性は仕事が落ち着いてきた、あるいは周囲が結婚し始めた30代から結婚相談所の門をたたく人が多い傾向にあります。

さらに女性は、30代の区切りにと結婚相談所への入会が増えてきます。

このように見ると、平均的には男女ともに30代になってから結婚相談所に入会する傾向が強いようです。

男女ともに、40代となるとバツイチとなり再婚のために結婚相談所に入会する人が出てきます。

割合的には少ないのですが、50代から60代という会員さんもいます。

年齢は幅広く、結婚のタイミングは本当に人それぞれです。

結婚相談所に入会する年齢には個人差があり、ベストな年齢というものは存在しません。

ご自分のお仕事の状況や環境をご覧になってみて、何よりも「結婚したい!」というタイミングがベストタイミングです。

繰り返しますが、気持ちを抑えて後悔しないようにしてください。

20代だとお得プランがある結婚相談所が多い

先ほど、20代に結婚相談所に入会する人は少なく、平均してみると早いほうであるということを述べました。

だから結婚しにくい、というわけではありません。

むしろ若いという年齢が最大の長所となり、20代の会員は結構相談所において短期間に結婚することができるというデータがあります。

20代の会員の割合は少ない反面、人気も高いといいます。

そんな20代で結婚相談所に入会しようとする場合、お得なプランを用意しているところが少なくありません。

20代割」「ヤングプラン」として、通所よりも入会金を大幅に割引している結婚相談所があります。

さらに、一部ではありますが年会費やコース(プラン)を割引にしている結婚相談所もあります。

数ある結婚相談所から入会するところを選ぶ場合、このような20代向けのプランがあるところを基準としてみてはいかがでしょうか。

結婚相談所の利用料金は、入会金の他に年会費、成婚料などそれぞれがまとまった金額であり、決して安い料金ではありません。

まして20代で働き始めた世代にとっては、大きな出費です。

その出費を少しでも安く抑えて、結婚相手を探し出すことができればこれほどお得な利用方法はありません。

20代ともなれば、合コンや個人でのお見合いがセッティングされるケースもあると思います。

自治体が主催している婚活パーティもありますが、会費や二次会日で1万円となってしまう場合もめずらしくありません。

理想の結婚相手に出会うことができるかどうか、確信のない飲み会に参加し続けるよりも、20代であれば結婚相談所に入会したほうが結果的に節約になっていた…という場合もあります。

自分で理想の相手を探すことができれば、ドラマチックで婚活もいい思い出になるでしょう。

結婚相談所での出会いにロマンを感じられないという人もいるかもしれません。

けれども、早くに理想の人と出会って結婚することができれば、その分長く夫婦の時間を過ごすことができるのです。

特に20代女性は結婚相談所で大人気!

とはいえ、20代の女性が結婚相談所に入会するというのはなかなか簡単なものではありません。

お金の問題もありますし、そもそも婚活の手段に結婚相談所が選択のひとつとして入りにくいという理由があるでしょう。

だからこそ、結婚相談所に入会している20代女性会員は少ないのですが、その分とても人気があります。

結婚相談所の会員が結婚を決めるまでの時間の平均が6か月から1年というデータがあります。

ほとんどの会員が1年以内に結婚を決めているのです。

このデータを遅いか早いかと見るのは人それぞれですが、結婚相談所以外で婚活をするとなると1年以上の時間がかかるのではないでしょうか。

20代女性が結婚相談所で結婚までにかかる時間は、この平均よりもはるかに短いというデータがあります。

最短、3か月でお相手が見つかり、結婚の約束までたどり着いてしまうといいます。

3か月というのは、ほとんどの結婚相談所でもうけている交際期間の最大日数です。

お見合いをし、お互いの結婚への気持ちを確かめるのに充分な期間として設定されています。

この期間で結婚が決まってしまうということは、1~2人目で理想のお相手と出会ってしまうということですね。

結婚相談所ではサポートも充実しています。

そのため、判断基準が自分一人ではありませんし、結婚にあたって確かめておきたいことや条件などを自分一人では見逃しなところもサポートしてもらうことができます。

今や20代での結婚は「まだ早い」というイメージもあるかもしれません。

そんな一般論よりも、「結婚したい!」という本人の気持ちが一番大切です。

不足している部分を、結婚相談所のスタッフにサポートしてもらえるので、20代だからこそ結婚相談所に入会するメリットはたくさんあります。

結婚相談所でも結婚するのが厳しくなるのは何歳から?

これまで、結婚相談所に入会するベストタイミングについて「本人の結婚したいと思った時がベストタイミング」と言ってきました。

本人の意思に勝るものはありません。

20代の女性が結婚しやすい、結婚相談所でも割引を用意しているところが多いと言いましたが、やはりご本人に結婚の意思がなければこれらのサービスを受けることができません。

けれども、残念ながら結婚相談所でも結婚するのが難しくなる年齢というのがあります。

男性の場合は50歳を超えると結婚をするのが難しくなってしまいます。

ネックとなるのは年収の問題で、50歳代でも年収が800万円という人は結婚が見込めるでしょう。一方で、年収800万円を下回ると難しい状況になってしまいます。

女性の場合はもう少し早く、40代からは結婚の確率が減る傾向にあるようです。

女性の場合、男性と違うところは収入の有無はさほど影響がないということです。

収入よりも、やはり出産年齢が深く関わっているためか、結婚の確率も30代後半からゆるやかに下がってしまうという傾向にあります。

年齢が高くなれば結婚できないというわけではありません。

40代以上の女性の場合、これまで年上の男性ばかりアプローチされてきたという人も、同年代の男性から声がかかりやすくなる年齢でもあります。

40代の男性は、これまで年下の女性ばかり見ていたのが、同年代の女性にも目を向けるようになる年齢であると思われます。

これは、あくまでも平均的なデータであって、60歳代でも結婚相談所で結婚しているカップルはいます。

ただし、結婚相談所では料金が発生してしまうために長期戦の婚活にはそれなりに資金も必要になってきます。

収入の維持など、年齢を重ねれば婚活においても少なからず支障が出てきてしまいます。

若いうちに自分の親くらいの年齢になったときのことを考えることは難しいかもしれません。

それでも今、「結婚したいかも…」という少しの思いがあれば、それは充分に結婚相談所に入会する資格がありベストタイミングということができます。

まとめ

結婚相談所に入会するベストな年齢のタイミングはありません。

個人差があるもので、いわゆる「結婚適齢期」とは別物であると考えてもいいでしょう。

結婚に興味を持ち、「結婚したい」と思った時こそが結婚相談所に入会するその人のタイミングです。

結婚相談所でも、結婚しやすい年齢のタイミングはあります。

20代の会員は少ない分、人気があり早く結婚相手を見つけやすい傾向にあります。

また、多くの結婚相談所が20代の会員に対して割引を設定していることも大きな特徴です。

20代に結婚を考えることは早すぎることはなく、むしろお得に結婚相談所を利用できるタイミングでもあります。

30代、40代で結婚相談所を利用している人も多く、そのほとんどが半年から1年以内に結婚を決めています。

ただし、40代後半から50代となると男女ともに結婚の確率が下がってしまいます。

結婚できないというわけではありませんが、結婚までの時間がかかってしまうために、結婚相談所での費用もかさんでしまいます。

年齢を重ねてからの婚活を想像すると、婚活は早いうちに越したことはありません。

理想の人と、理想の家庭を築くことができるポイントは、なるべく早いタイミングで結婚相談所に入会することではないでしょうか。

結婚相談所への入会を迷っていても、結婚したいという思いが強いのであれば入会を強くお勧めします。

結婚相談所では、一人で婚活を行うよりもプロのスタッフやカウンセラーのサポートを受けて、効率よく結婚相手と出会うことができます。

幸せな結婚への一歩を踏み出してみましょう!

 

各都道府県別の結婚相談所
北海道・東北
関東地方
東海地方
甲信越・北陸
近畿地方
中国・四国
九州・沖縄

コメント