ペアーズエンゲージとは?新しい形のオンライン結婚相談所の使い方や評判

ペアーズエンゲージ 口コミ体験談

マッチングアプリとして一番人気のペアーズ。
誰でも広告を1度は目にしたことがあるんじゃないでしょうか。

ペアーズの登録者数は1000万人以上。ペアーズで出会ったカップルは20万人以上。
いまやマッチングアプリで出会うのも普通になってきました。

手軽に出会えるようになった一方、「効率重視で本気で結婚したい、サポートを受けながら婚活を進めていきたい」という人も増加中。
そんな本気で婚活中の人の声をうけ、ペアーズがオンライン結婚相談所をリリースしました。

オンライン結婚相談所「ペアーズエンゲージ」とはどんなサービスなのでしょうか。
その魅力を徹底的にご紹介しましょう!

ペアーズエンゲージとは?料金から結婚相談所との違いまで

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージとは、1年以内に結婚したい人に向けて手軽な婚活体験を提供するサービス。

これまでのマッチングアプリは、プロフィール作成、相手の検索、メッセージのやり取り、そしてデートの日程調整から交際に至るまで、すべて自分で行うのが普通でした。

しかしペアーズエンゲージでは、結婚コンシェルジュがいます。
そのコンシェルジュにより、様々な婚活サポートを受けることができるんです。

例えばプロフィールを作成する際に、どのような写真を選んだらいいのか、どんなことを書けばいいのかなど事細かくをアドバイスしてくれます。
それ以外にも条件に合わせて異性を紹介をしてくれるサービスや、デートの日程調整まで相談に乗ってくれます。

しかもリアルな店舗を持たない分、サービスを提供するための費用が抑えられるんです。
つまり、マッチングアプリと結婚相談所のいいとこ取りのサービス。

料金について

料金

ペアーズエンゲージは男女ともに月額9800円で利用可能。
入会金が別途で9800円かかりますが、あらかじめペアーズ会員であれば免除されます。

2019年7月1日〜7月31日までに事前登録すれば入会金が無料になるキャンペーンも実施中。
入会するなら早いほうが断然お得になります。

また通常の結婚相談所と比較してみても、ペアーズエンゲージが安価で婚活できることがわかります。
通常の結婚相談所よりもかなり格安で利用できるので、いきなり結婚相談所に入るのはちょっと…と思っている人こそペアーズエンゲージを試してみてもいいかもしれません。

結婚相談所と何が違うの?

ペアーズエンゲージは通常の結婚相談所とは違い、オンライン結婚相談所という形式を取っています。
普通の結婚相談所と一体何が違うのでしょうか。

ここではペアーズエンゲージと結婚相談所との違いを解説していきます。

1.完全オンライン化

結婚相談所では実際に営業所に出向き、コンシェルジュや仲人たちとのコミュニケーションを経て婚活を行うのが一般的。

その点、ペアーズエンゲージはコンシェルジュとのやり取りはオンラインのみ。
時間や場所を選ばず24時間サポートを受けることが可能です。

2.成婚料がかからない

カップルが成立し、結婚まで話が進むと結婚相談所では成婚料を請求されます。
相場は20万円ほどで経済的な負担になることは間違いありません。

ペアーズでは現時点で成婚料の設定をしておらず、入会金と月会費以外の追加料金はありません。(ただし、利用規約に料金変更可能の記載あり)

3.出会いまでのスピードが早い

ペアーズエンゲージはマッチングした直後に、コンシェルジュがデートの日程調整を行ってくれます。
お互いに場所や細かい時間を聞いて、日程を合わせる手間が省けますから、早い段階で顔を合わせることができるんです!

ネットでの評判や口コミ

7月11日にサービス情報が提供されてからネットでもかなり評判に。
一部ネットでの情報についてご紹介していきます。

まだサービス開始前ではありますが、この段階では真剣に恋愛をしたいと思っている人の中では割と評判もいいのではないでしょうか。

ペアーズエンゲージの特徴とは?

全く新しい形の結婚支援サービスのペアーズエンゲージ。
詳しくサービスの特徴についてここでは紹介していきます。

特徴1:結婚コンシェルジュが婚活をサポートしてくれる

コンシェルジュ

自分に合った相手の紹介から、デートのアポイントメントやフィードバックなどをしてくれるコンシェルジュがついてくれることがペアーズエンゲージの最大の特徴。しかも24時間対応。

それ以外にもうまく気持ちが伝わる文章や誤解を与えない表現の仕方、またデートする相手がどのような趣味を持っているかなどを気になる疑問に答えてくれます。

恋愛経験が豊富ではない方向けに各分野の専門家がデートでの振る舞い方に関するアドバイスをまとめたコラムなどもみることができます。
ペアーズエンゲージはカスタマーサポートチームを自社で運営しており、スタッフ教育が行き届いており、質の高いサポートを受けることができます。

特徴2:登録の際に独身証明書などの公的な資料が必須

資料

入会するためには独身証明書のアップロードをしなければいけません。
わざわざ市役所に出向いて発行してもらわないといけないため、少々面倒…。

しかし、これまでのマッチングアプリで問題とされてきた、「独身だと思ったのに家庭があった!」というトラブルを回避することができます。

他にもマッチングアプリでは経歴詐称や年収詐称なども簡単にできてしまいます。
しかし各種証明書が登録に必須なので、そうした心配もありません。

一見入会のハードルを上げるような制度ですが、クリーンな人と安全に婚活ができるという意味では非常に有意義だと言えます!

特徴3:価格が通常の結婚相談所よりも安い

価格 紹介人数
ペアーズエンゲージ 月額9,800円のみ  30人/月
楽天オーネット 月額13,900円
(別途入会金106,000円)
申し込みのみ。
(月あたり16.5人申し込み可能)
エン婚活エージェント 月額12,000円
(別途入会金9,800円)
 6名/月
ゼクシィ縁結びエージェント 月額9,000円
(別途入会金30,000円)
10人/月
IBJメンバーズ 月額15,000円
(別途入会金165,000円、
成婚費用200,000円)
36人/年
ツヴァイ 月額9,500円
(別途初期費用105,000円)
 平均8人/月

上記の表を見ていただいてわかるように、他の結婚相談所と比べるとペアーズエンゲージは圧倒的にコストが安いんです。
ペアーズエンゲージと似たようなサービスとして「エン婚活」というオンラインの結婚相談所がありますが、それでも年間費用は4万円近くペアーズエンゲージの方が安くなっています。

大手の結婚相談所の年間費用を平均すると、約30万円!
その半額以下で活動できることを考えれば、ペアーズエンゲージがいかにコスパのいい婚活アプリなのかがおわかりいただけるでしょう!

安さの理由は他の結婚相談所はリアルの店舗がありますが、ペアーズエンゲージは全てオンラインで完結できるから。

お見合いごとに追加料金は発生しませんし、コンシェルジュのグレードやサポート内容は全て同一ですから、後々料金を請求されることもありません。

特徴4:業界最多の月30人を紹介してくれる

三十人紹介

通常の結婚相談所だと、月に紹介してくれる人数は平均6人。
ペアーズエンゲージは月30人も紹介してくれます!

これまで20万人以上のマッチンングを成立させてきたペアーズのノウハウを活かしたからできること。
紹介人数が多い=理想の相手に出会える確率が高いことは言うまでもありません。

「せっかく入会したのに思ったより紹介してくれる人数が少なかった」という不満を結婚相談所に抱く人は少なくないんです。

選り好みしてやっと理想の相手を見つけた!という時に紹介人数オーバーで追加料金発生というパターンにならないことも、ペアーズエンゲージの強みです!

特徴5:いつでもどこでも婚活できる

いつでもどこでも婚活

結婚相談所であれば、入会の前にまずはカウンセリングのアポ取りをして営業所へ行かなければいけません。
ペアーズエンゲージでは、営業所に足を運ぶ必要がないことはもちろん、カウンセリングを飛ばして入会することが可能。つまりいつでもどこでも婚活を始められるんです。

活動中も24時間いつでもコンシェルジュによるサポートが受けられます。
普通の結婚相談所だと月に1度コンシェルジュとのミーティングがあり、そこで活動状況などを報告するなどかなりタイムラグがあります。

1秒でも時間を無駄にしたくない、そう思っている人にこそおすすめのサービスなのです。

ペアーズエンゲージの使い方

サービスの全体的な説明はわかったけど実際にどう使うの?
そう思ったあなたにペアーズ エンゲージの使い方をご紹介します。

手順1:入会手続きをする

手順1

ペアーズエンゲージのサイトから会員登録ページにアクセスします。
そこでメールアドレスと料金の支払い情報を入力します。

そうするとアプリをダウンロードすることができますから、スマートフォンにインストールして準備完了!
ちなみに入会手続きの段階から、コンシェルジュがサポートしてくれますので、入会も迷わずにできます。

手順2:必要書類の提出やプロフィールを記入する

必要書類

先ほどご紹介した必要書類をアップロードし、プロフィールの作成と相手に求めている条件などを入力していきます。
この段階で早速コンシェルジュへの相談が可能になりますから、特に使用する写真やプロフィールに関しては1度相談することをおすすめします。

手順3:紹介を受ける

紹介受ける

相性が良さそうな相手を1日1人紹介してくれます。
相手のプロフィールを見ながら、自分の趣味や性格、理想とマッチしているかを判断してください。

会ってみたいな…と思ったら迷わず「いいね!」を押しましょう。
相手から突然「いいね!」が来ることもあるので、お互いが「いいね!」を押せばマッチングが成立し、コンシェルジュがデートの日程や場所を決めてくれます。

手順4:ファーストコンタクト

日程を調整することができれば、いよいよデートになります!

最初のデートを行うことをファーストコンタクトと呼び、顔を合わせるのは1時間程度になります。この際、連絡先を聞くのはマナー違反になるのでご注意ください。
また、お酒を飲むことや深夜のデートに誘うこともNGとされています。

手順5:カップリング

カップリング

ファーストコンタクトが終了すると、「再コンタクト希望」か「お断り」を選ぶことができます。
どちらか一方ではなく、双方が再コンタクトを希望した場合のみメッセージのやり取りを行うことができるようになります。これがカップリングです。

ダイレクトに相手にお断りを入れるのではなく、それでいてきちんと意思表示ができますから、気まずい思いをすることはありません。

手順6:真剣交際へ

真剣交際

ファーストコンタクトの後、カップリングが完了しても真剣交際にはなりません。
そのため、カップリングは複数人と同時並行で行うことができ、どんな人かを見極めるためにはデートを重ねることをおすすめします。

この人だ!という理想の相手に巡り会えたら、真剣交際へ進んでください。カップリングとは異なり、真剣交際に選べる相手は1人だけです。

ペアーズエンゲージがオススメな人

いきなり結婚相談所は…と思っている人

結婚相談所は対面のカウンセリングを受けたり、世間的に最後の手段とみなす人も多いため、入会に躊躇する人は少なくないかもしれません。
まず婚活とはどのようなものなのか、実際の結婚相談所と比較する意味でもペアーズエンゲージを使ってみてください。

コストを抑えて婚活したい人

繰り返しますが、結婚相談所は平均年会費が約30万円。
街コンや婚活パーティーに参加するだけでも5000円〜10000円ほどかかってしまいます。

身分が保証された婚活の場へ行くと、その分料金は高額になってしまいますから、きちんとした身分証明を行っていて、なおかつ費用を抑えたいならペアーズエンゲージで間違いないです!

1年以内に結婚相手を探したいと思っている人

ペアーズエンゲージの特徴として、出会いまでの期間が短いことはご紹介しました。加えて1日1人の紹介を行ってくれますから、自然と出会いのチャンスは広がりますし、短期間での結婚に発展しやすい!

加えてサービスを開始した今だからこそ、会員が集まってくることが予想されます。この機会を見逃さず、短期間での結婚を果たしてください!

まとめ
いかがでしたか?
今なら入会金が無料になるペアーズエンゲージの魅力をお分かりいただけたでしょうか。

店舗を持たないオンライン型だから実現できた低価格と、これまでに運営してきたマッチングアプリで溜め込んだノウハウを発揮してくれるから、利用しやすいアプリですね。

夏は様々なイベントが開催され、婚活にも有利だと言われていますから、ペアーズエンゲージであなたも理想の相手を見つけてください!

コメント