オンライン結婚相談所とは?結婚相談所との違いからおすすめの相談所!

結婚 婚活コラム

最近増えているオンライン結婚相談所について紹介をします。
オンライン結婚相談所は店舗型結婚相談所とマッチングアプリの中間のようなシステムです。

結婚相談所よりもリーズナブルな価格で、しっかりとしたサポートを受けながら出会いを探すことができます。
場所を選ばずコストも抑えて、マイペースに婚活ができるということで20代や30代などを中心に人気。

この記事では、オンライン結婚相談所の特徴やオンライン結婚相談所が向いている人、そしておすすめのオンライン結婚相談所トップ6も紹介します!

オンライン結婚相談所とは?

オンライン結婚相談所とは、従来の結婚相談所とは違って登録からカウンセリング、お見合いの段取りまで全てをネット上で行う結婚相談所のことです。

普通の結婚相談所は事務所に足を運んで対面でカウンセリングしてもらいますが、オンライン結婚相談所はネットで全て完結。
オンラインで結婚相手を探すという点はマッチングアプリに似ています。

しかしマッチングアプリと違って、登録の際の審査があったり、異性紹介、お見合いなど結婚相談所と同等のサポートを受けられるのがオンライン結婚相談所の魅力。
結婚相談所は店舗に行く時間が取れないし価格が高い、でもマッチングアプリで出会うのもちょっと怖いという人が多く、近年増えてきました。

従来の結婚相談所は少しハードルが高いという20〜30代に注目されている新しい結婚相談所の形です。

オンライン結婚相談所と普通の結婚相談所の違い

AB型

オンライン結婚相談所の概要がわかったところで、具体的に従来の結婚相談所と何が違うのかについてご紹介していきます。
メリットだけでなく、人によってはデメリットがあることもあるので、注意してください。

店舗に行かず、婚活が進められる

オンライン結婚相談所は名前の通り、全てをオンライン上で済ますことができます。
普通の結婚相談所は、登録やカウンセリングのために店舗へ足を運ばなければなりませんでした。

忙しかったり店舗が遠かったりすると結婚相談所に行くこと自体が負担になりかねません。
その点、オンライン結婚相談所は時間や場所を選ぶことなく、婚活を進めることが可能です。

通勤途中の隙間時間や仕事から帰った遅い時間などにも婚活を進めることができます。
結婚相談所に行くために貴重な休日を潰してしまうなんていうこともありません。

価格が安い

オンライン結婚相談所は普通の結婚相談所に比べて圧倒的に費用が安いです。
大手の結婚相談所の場合、入会金、月会費、サポート代などで初期費用が10万円を超えるところも珍しくありません。

しかしオンライン結婚相談所は入会金、月会費などが1万円程度のところが多いです。
お見合い料や成婚料などもないことが一般的になっています。

普通の結婚相談所は料金が高すぎて無理だという人も活動しやすいです。

オンライン結婚相談所は店舗を持たないため、運営経費を安く抑えることができます。
一方、一般的なマッチングアプリよりは高額なので、利用者はみんな真剣に出会いを求めている人ばかりです。

アプリと結婚相談所のいいとこ取り

オンライン結婚相談所はマッチングアプリと結婚相談所のいいとこ取りのシステムです。
マッチングアプリは全てをネット上で済ませられる手軽さが人気の理由。

一方マッチングアプリは、登録の際に年齢を確認するための身分証のみしか必要ではなく、価格も安いので、既婚者や体目当ての利用者が登録していることも。
ヤリモク被害や不倫などトラブルも多いのがマッチングアプリ。

しかしオンライン結婚相談所であれば、登録する際に独身証明書、収入証明書、学歴証明書、本人証明書などを提出する必要があります。
既婚者や身分を偽っての登録はできません。

連絡先の交換も決まった手順を踏んでからです。
マッチングアプリに比べると費用も高い上に、結婚相談所のルール上成婚までは性交渉が禁止されているので、体目当ての人も入会することはありません。

また、マッチングアプリで出会うためには自分でアプローチをする必要があります。
オンライン結婚相談所ならば毎月、一定の人数の「紹介」を受けることが可能です。

「相性の良い」人を自分だけの力で探し、アプローチをしなくても出会いを掴むことができます。
不安や迷いがあるときにもすぐに相談できる体制が整っています。

自力が求められる

普通の結婚相談所の場合、毎月担当のコンシェルジュとの面談があり、そこで婚活の進捗や悩みなどを共有し、アドバイスをもらえます。

しかし、オンライン結婚相談所ではそうした決まった面談などはありません。
異性の紹介は受けられますし、相談事にも乗ってくれるシステムがあります。

しかし、そのシステムを積極的に活用するかどうかは利用者次第となってしまいます。
あまり恋愛経験がなく、手取り足取り教えて欲しいという人には不向きかもしれません。

自力で出会いを求める積極さが必要です。

年齢層が若い

オンライン結婚相談所は価格が安く、端末があればすぐに始めることができることから利用者の年齢層は比較的若いです。
普通の結婚相談所は少しハードルが高いけれど婚活が気になる、真剣な出会いが欲しいからマッチングアプリは不安という人が最初に利用することが多くなっています。

20代だと従来の結婚相談所は「結婚に真剣な人だけが集まっているのはいいけれど、同年代がいない。みんな年上過ぎる」ということが多いので、若い人には非常におすすめです。

逆に、30代後半や40代以上の人にとってはなかなか理想の相手と出会えないパターンも多いので要注意。

オンライン結婚相談所がおすすめの人

結婚

様々なメリットやデメリットがあるオンライン結婚相談所。
オンライン結婚相談所がぴったりな人が活用すれば非常にいい成果がでます。

ここでは、オンライン結婚相談所はどのような人が向いているのかをご説明をします。

ある程度自分で婚活を進める自信がある人

オンライン結婚相談所は、どこでも気軽に婚活ができることがメリット。
一方で自分である程度動ける人じゃないと、活用しきれない可能性が高いです。

デートのアドバイスや異性とのコミュニケーションの取り方、婚活の進め方など一から十まで教えてもらわないと不安な人にとっては正直あまりおすすめできません。

単純に「異性を安心して紹介してもらえる場所」程度で活用したい人なら非常に有効だと思います。

サポートよりもコスパ重視な人

事務所を用意するコストや人件費をカットすることができるため、オンライン結婚相談所は普通の結婚相談所に比べてコストが安いのもポイント。

基本的にはオンラインでのサポートのみになりますので、サポート手厚さは普通の結婚相談所と同等というわけにはいきません。

利用者自身がアクションをしない限り、放置されることが多いです。
自分である程度の活動はできるしサポートはそこまでなくてもいいから、安く結婚相談所を利用したいという人にはぴったりだと思います。

忙しい人

ネット環境が整っていれば、時間や場所を選ばないのが、オンライン結婚相談所。
なかなか仕事が忙しく、店舗に足を運ぶのは難しいという人もいるでしょう。

また、住んでいる場所から店舗が遠くなかなか婚活を勧められないという人もいるはず。
そうした人でもネットさえあれば時間も場所も気にせず婚活を進めることができます。

忙しくてまとまった時間が取れない、休日に結婚相談所まで出たくないという人にも利用しやすくなっています。

逆におすすめじゃない人

・恋愛経験が少なくサポートを受けながら婚活を勧めたい人
・年齢が40歳以上の人

以上の2パターンの人は、オンライン結婚相談所ではなく、普通の結婚相談所を利用したほうがいいでしょう。

あまり恋愛経験がない人はオンライン結婚相談所をうまく活用できずに終わる可能性が高いです。
カウンセリングも実際に会話をし、表情などを見ながら行ったほうが的確な判断をしてもらえたり良いアドバイスをもらえるでしょう。

またオンライン結婚相談所の利用者の年齢層は比較的若いので、ある程度の年齢の人は出会いが見つかりにくいです。
結婚相談所の方が同年代と出会いやすいでしょう。

おすすめのオンライン結婚相談所ランキング

ここまでオンライン結婚相談所についてご説明してきました。
具体的にどんな種類があるのか?ここでは最新のものから鉄板のものまで、数あるオンライン結婚相談所の中でも特におすすめのものを紹介します。

おすすめ1位:スマリッジ

男性料金(月額) 女性料金(月額) 運営会社 会員数
9,000円 9,000円 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社 45,000人

上場企業の子会社が運営するオンライン結婚相談所のサービス。
2019年7月にローンチされたばかりで出来立てホヤホヤ。

スマリッジは独身証明書の提出が必須なので安心して出会うことができます。
プロフィールは選択形式で入力ができるので手間がかかりません。

基本情報の登録には3分程度で済みます。
オンラインアドバイザーが相談に乗ったり紹介などをしたりしてくれ、マッチング後はマイページで時間調整がすぐにできるので初デートまでがスムーズです。

サイト内では写真をきれいに撮るコツや婚活コーデなどすぐに使える婚活テクニックが紹介されています。

おすすめ2位:ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ

男性料金(月額) 女性料金(月額) 運営会社 会員数
12,000円 12,000円 エン・ジャパン 19,468人

マッチングアプリで1番人気のペアーズが、より結婚向きな出会いを求める人たちのためにオンライン結婚相談所をリリースしました。
リリース直後から話題沸騰で、オンライン結婚相談所としてかなり注目されました。

ペアーズエンゲージは入会するためには独身証明書、年収証明書、本人確認書類、学歴証明書、国家資格証明書などが必須です。

また365日24時間HDI格付け(世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体)三星証の結婚コンシェルジュによるサポートを受けることができます。
プロフィール作成からデートの相談まで何でも相談でき、頼りになる存在です。

入会資格には年齢制限があり、20~45歳まで。
(入会してから46歳になるのは可)

マッチングアプリのプロが開発したオンライン結婚相談所。
結婚に近い出会いを探したい人におすすめです!

おすすめ3位:エン婚活エージェント

男性料金(月額) 女性料金(月額) 運営会社 会員数
12,000円 12,000円 エン婚活エージェント株式会社 5.5万人

エン婚活エージェントは毎月6名以上、最大10名までの紹介を約束しています。
年間72名以上の紹介は業界最高水準です。

もちろん、自分で相手を探し、アプローチすることもできます。
専任コンシェルジュからの実績データに基づいたサポートを受けることができ、成婚会員の平均活動期間は5.3カ月と非常にスピーディーです。

万が一、3カ月以内に出会いがない場合は登録料や月会費の全額返還保証があります。
無料でサービス体験もできるので、納得してからの入会が可能です。

 

おすすめ4位:naco-do

naco-co

男性料金(月額) 女性料金(月額) 運営会社 会員数
4,900円 4,900円 株式会社いろもの 12,922人

naco-doは本人確認書類、独身証明書、収入証明書(男性のみ)、学歴証明書(四大卒以上)の提出が必須です。
初期費用は一切かからず、月会費もオンライン結婚相談所の中でもリーズナブルとなっています。

専任のサポーターのヒアリングにより、毎月6名以上の紹介を受けることが可能です。
マッチング後はお互いの都合の良い日のすり合わせもしやすいシステムになっています。

さらにデートの報告することでさらに利用者に合った紹介やアドバイスなどもフィードバックしてもらえます。

おすすめ5位:エキサイト婚活

男性料金(月額) 女性料金(月額) 運営会社 会員数
2,833円~ 2,833円~ エキサイト株式会社 270,385人

エキサイト婚活はサービス歴15年の老舗です。
プロフィール登録、検索、アプローチをする、アプローチを受けるまでは無料でできます。

いいなと思った人を見つけてから有料会員となることができるので、「登録したのに出会いがなかった」ということがありません。

また費用も非常にリーズナブルです。
登録のためには本人確認証明書の提出が必要になります。

本人確認証明書は健康保険証でも可、独身証明書は必須ではない、相談システムはないなどマッチングアプリに近い側面もあるオンライン結婚相談所です。

おすすめ6位:縁-gage

男性料金(月額) 女性料金(月額) 運営会社 会員数
6,000円~ 6,000円~ 株式会社ロングリバー 45,000人

縁-gageはプロフィールを記入した後に必ず電話でのカウンセリングがあり、プロの視点で魅力あるプロフィールに仕上げることができます。
希望すればファッションのアドバイスや写真撮影などのサポートも受けることが可能です。

またお見合いの日程調整もコンシェルジュがしてくれます。
さらに、断るときもコンシェルジュが間に立ってくれるので、気まずい思いをしません。

もちろん、各種証明書の提出は必須です。
オンライン結婚相談所の中では群を抜いて手厚いサポート体制となっています。

まとめ

オンライン結婚相談所は全ての手続き、やり取りをオンライン上で済ますことができます。
紹介やサポートを受けて出会いを探しましょう。

普通の結婚相談所よりもコスパよく、マッチングアプリよりも安心して出会いを求めている人におすすめです。

コメント